東京ケーキ

こないだ、椿まつりに行った時のこと。

伊予路に春を呼ぶと言われる椿まつり。

今年も2月11〜13日に開催。

72時間ぶっ通しで行われる伝統的なお祭りです。

その開催地の椿神社(伊豫豆比古命神社)は初日に行ったということもあってすごい賑わい。

熊手やざるの縁起物を買って歩いてる人がたくさんの中、私の興味はまず屋台。

忙しく目を左右に動かしてると、あったあった。これこれ。

東京ケーキ!

まずは一店舗めゲット。

受け取った袋がぬくくてそのまま食べたくなるのをじっと堪えながら次へ…。

次々東京ケーキを吟味する私の鷹のような目付きに静かに引いてたダンナだったけど、入口の無料豚汁コーナーを見つけたらえびす顔で吸い込まれていったので無事ゆっくり子らを連れて屋台めぐり再開。

りんご飴なんかを買い与えながら3店舗分ゲットした。

ほかには縁起飴と熊手。参拝も出来たし、よかったー。

で、インスタのストーリーズに東京ケーキの写真をアップしたら思わぬ反応が返ってきたよ!

東京ケーキ、ベビーカステラっていう名前が一般的らしい…。

調べてみたら愛媛だけの呼び方なんやね。知らんかったよー!

ところで、うちの娘は偏食がわりと酷い。

そして性格がジャイアンチックで心優しき兄ちゃんに当たりが強い。

基本的に炭水化物と野菜にあんまり興味がない。

そんな娘が、この東京ケーキ(もとい、ベビーカステラ)なら食べてくれることを今回発見。

さっそく焼いてみた。

焼き上がるのを見つめる目が真剣そのもののふたり。

フーフーして与えたら、やった!食べた…!!!

お店のじゃなくても食べてくれてうれしい。

お兄ちゃんも気に入ってくれたようでよかった!

これからちょいちょい作ってみようと思います。

 

コープの野菜ペーストを生地に混ぜても気にせず食べてくれたから、休日のおやつはこの自家製東京ケーキが活躍してくれそうだなー。

 

屋台で買う東京ケーキ、熱々のも美味しいけど、時間置いてしっとりしたのもそれはそれで美味しいね。

今回何店舗か買ってみて思ったけど、オシャレな行列ができてるお店のより、昔ながらの黄色い袋のボヨンボヨンしてるやつのほうが好みだなと思いました。

来年も行ってまた買わなきゃだ!

そして、偏食持ちの子をお持ちのお母さまお父さまがた、ともにがんばろうね!

なんかいいレシピがあれば教えてね。

Advertisement