トッポキ鍋

さあ、韓国食べ歩き旅2日目。

スタートはトッポキ鍋

迷い迷ってたどり着いたお店はこんな可愛いお店!

トンベクアガシさん。

可愛いお店with食べまくるぞとワクワクする私。

そして、お店の中はこんな感じ。

アンティーク調の可愛いお店です。

可愛いお店の中でコンロが異彩を放っておる。

さあ、トッポキ鍋登場!

トンカツどーーーーーん!!

すごい。

テンション上がるぅう!

グツグツ煮込まれると、トンカツの上はサクサクで浸ってる下のとこはよーーく甘辛味のタレが染み込んでて最高!

あっという間に無くなってしまった。

寂しくなって鍋を覗き込むと、他の具材がニコニコ微笑んでいるヨ!(詩的じゃろ。)

この鍋の中に入ってるペラペラしてる長方形のものは韓国の練り物。

うすいさつま揚げのような感じで、ちょっと甘い。

そして、インスタントラーメン。

正直ふたりでひと袋だけでは足りなかった。

追加出来たのかなあーってそこが悔やまれる。

そしてうずらの卵がこれまた嬉しい。

ひとり3個よ、とお互いを牽制しあった。

鍋の脇を固めるのは、韓国の天ぷらと揚げトッポキ。

天ぷらはそのまま食べても美味しいけど、鍋の中に入れて軽く煮込んでもまた良いものでした。

なにより大好きなイカの天ぷらが嬉しくて嬉しくて妹にはひとつもあげずに食べたよ。

揚げトッポキは、美味しいんだけど、横方向に一気に口に入れたもんだからすごい食べづらかった。

少しずつ齧るということをそろそろ覚えなきゃいけないね…。

最後に今回の絵を載せときます。

 

ああ、今食べたいな。

 

 

 

Advertisement